荒野行動で武器の組み合わせってどうすればいいの?考え方と選び方【荒野攻略】

目安時間:約 10分



 

 

荒野行動では最大で2つの武器を持つことができます!(ピストルや近接武器は除いて)

 

この2つの武器の組み合わせってどういう風に選んでますか?良さそうな武器が手に入る度に変えるということが多いと思いますが、ある程度自分の中でルールを作っておくとスムーズに武器を選ぶことができます!

 

荒野行動は本当に1秒の差で勝負が決してしまうので、「この武器にしようかな、それともこっちの武器かな(;'∀')」と悩んでいるうちに撃ち殺される可能性大ですw

 

 

そこで今回はこの2つの武器の組み合わせをどうするのか、考え方や選び方を紹介しようと思います!

 

 

武器の組み合わせパターン

荒野行動において「この武器の組み合わせが最強!」と言い切れる正解はありません。なぜならプレイヤーによって得意不得意も違いますし、どういう戦略で立ち回るかも違うからです。

 

今回は僕が想定したパターンとその状況に適した武器の組み合わせを紹介したいと思います!

 

 

  1. AR+SR
  2. AR+SMG
  3. SMG+SR
  4. SG+SMG
  5. 近接

 

ではそれぞれの適した状況を解説していきます。

 

 

1.AR+SR

この組み合わせが一番オーソドックスな組み合わせかなーと思います。AR(アサルトライフル)とSR(スナイパーライフル)の組み合わせです。

 

ARで近距離から遠距離まで対応できますし、SRで遠くの敵を一発で仕留めることもできます。

 

 

このAR+SRのデメリットはこんな感じです。

 

  • 序盤は揃えにくい
  • 弾が不足しやすい
  • SRはスコープが必要
  • 建物戦ではSMGに勝てない

 

というデメリットですね。最初に降りる場所にもよりますが、ARってなかなか見つかりませんw(そういう時に限って敵がAR持ってるんですけど

 

 

ARを拾った後もアタッチメントや弾を確保しておきたいので、序盤で100%揃えるのは難しいというデメリットがあります。

 

 

あとはSRのスコープです。たまに腰砂(スコープ覗かずに撃つ)でヘッショ決める猛者がいますが・・・大体の人はスコープが必要だと思います。最低でも4スコープ、欲張るなら8スコープが欲しいですね。

 

 

 

最後は建物戦が若干不利ということです。相手がMP5持ってたら正直ARでは勝つことはできません。(もちろんそれぞれのPS次第ですが)このデメリットはPS次第でカバーできるのであまり大きな問題ではないですね。

 

 

2.AR+SMG

続いてはこちらの組み合わせです。ARとSMG(サブマシンガン)。

 

ARで近距離~遠距離の敵を、そして超近距離の敵はSMGで倒すというのがセオリーです。

 

 

デメリットは↓

 

  • 超遠距離の敵はARで対応する必要がある
  • 最後まで近距離戦メインにする立ち回りが必要
  • 弾が重い

 

というデメリットです。

 

SRがない分、遠距離はARで狙わなければいけません。荒野行動では倍スコARはほぼ不可能なので(ジャイロでやってる人いますが)、主にドットで狙うことになるのかなと思います。

 

ARのドットで300~400mの敵を倒すのは結構難しく、たとえ精度100%のリココンでも敵の動き次第で全然当たらないということもあるので、”最低でも”無反動・低反動でARを撃ち続けられる技術が必要になります。

 

 

 

そしてSMGを生かすためには超近距離戦(0距離戦)に持ち込む必要があります。0距離戦に持ち込むためにはこんな方法があります。

 

  • 大きい建物を周回して索敵
  • 車(理想はセダンスキン付き)で敵のところへ突っ込む

 

2つ目は多少強引ですが、状況次第では戦略としてアリです。

 

 

0距離戦への持ち込みやすさという点でAR+SMGの組み合わせが有利不利なマップがあります。

 

東京決戦

非常に持ち込みやすい
嵐の半島 立ち回り次第では持ち込みやすい
激戦野原

持ち込みにくい

 

 

激戦野原は建物が小さいものばかりですし、その名の通り野原が広がっているのでSMGを生かすのは難しいマップになっています(;'∀')

 

逆に東京マップは建物だらけですし、建物の屋上から屋上へ飛び移れたりするので、SMGの出番が結構多いです。

 

 

3.SMG+SR

続いての組み合わせはSMG+SRです。

 

この組み合わせがおすすめの人はARが苦手かつSRが得意という人ですね!

 

 

SMGは近距離・SRは遠距離という風に明確に役割が分かれているので、敵を見つけた時に迷わず武器を選ぶことができます。ただしデメリットもあります。

 

 

  • 微妙な距離(100m前後)の敵への応戦が難しい
  • スコープを見つけるのが難しい
  • 車が必要

 

SMGとSRならではのデメリットですが、この組み合わせで一番困るのはやはり100mくらいの距離にいる敵をどっちで倒すか迷うというデメリットですね。

 

 

MP5や05式なら100mの敵でも倒せますが、相手がこちらに気づいていてARを撃ってきているなら正直勝ち目は薄いです(;^ω^)

 

もしSRの腕に自信があるなら、100mだろうが50mだろうが近距離SRでヘッショキルしたほうが安全かもしれません!

 

 

 

4.SG+SMG

続いての組み合わせはSG(ショットガン)+SMGの組み合わせです。

 

序盤によくある武器の組み合わせだと思います。最後までこの武器の組み合わせで行く人はいないんじゃないかw

 

 

僕が想定している状況は主にマンションですね。マンションはSGとSMGがとても使いやすい建物なので、この組み合わせでも十分に戦うことができます。マンション戦なら8スコSRよりもARよりも欲しい武器です。

 

 

デメリットとしては

 

まぁ外に出たらほぼ勝てない!

 

というだけですw

 

車凸作戦で勝てるかもしれませんが、安定はしないでしょうw

 

 

 

5.近接武器(おまけ)

最後は近接武器です。荒野行動をやる度に毎回思うのが・・・

 

近接武器強過ぎね(;'∀')?

 

ということです。

 

 

主に建物戦での活用になりますが、建物では近接武器が最強といっても過言ではありません。攻撃力が高いので大体2撃で倒すことができます。あとは攻撃範囲が広いので、相手がエイムから外れながら攻撃すれば難なく勝つことができます。

 

 

マンション戦とかだったらピストル拾うくらいならレンガとか刀を拾った方が強いかもしれないですね(-_-;)

 

 

デメリットはもちろん、外に出たら何の役にも立たないということだけですw

 

 

 

プレイスタイルに合った組み合わせ

荒野行動プレイヤーは本当にいろんなプレイヤーがいます。

 

  • ちょっとでも銃声がしたら殺しに行く人
  • 敵を車で追いかける人
  • 10分20分同じ場所で動かない人

 

などなど、遊び方は人それぞれです。

 

 

なのでそのプレイスタイルに合った組み合わせを選ぶのが一番良いと思います。ARが苦手、SRが苦手という場合は射撃場で練習するのがベストです!

 

苦手なうちに実戦で使うとストレスが溜まるだけなのでお勧めしないです(-_-;)

 

 

 

自分の得意・プレイスタイルに合った組み合わせを戦いの最中に作っていきましょう!



カテゴリ:荒野行動  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ