荒野行動のカメラ視野角って何が変わるの?【荒野攻略】

目安時間:約 6分



 

荒野行動はアップデートによりドンドン設定できることが増えてややこしくなっていますね(-_-;)

 

中にはよくわからない設定項目もあったり・・・

 

 

その中の一つがカメラ視野角です。

 

 

今回は

 

  • カメラ視野角って何が変わるの?
  • お勧めの設定!

 

などを紹介していきたいと思います!

 

 

管理人レオ

カメラ視野角でやりやすくなるかも!?

 

 

 

 

 

カメラ視野角とは?

 

まずカメラ視野角というのは「操作設定→感度設定」の中にある項目ですね。これです。

 

 

カメラ視野角は0~20まで設定することができます。

 

最初のデフォルト設定では水平・垂直ともに10に設定されているはずです。

 

 

ではこの数字を変えると何が変わるのでしょうか?

 

 

エイムを一直線に動かしやすくなる!

 

このカメラ視野角を高くすると一直線上にエイムを動かしやすくなります!

 

 

  • 垂直→横の動きがより一直線になるように補正
  • 水平→縦の動きがより一直線になるように補正

 

ということになります。

 

一直線になるように補正と聞くと「??」となるかもしれないので画像で解説します!

 

 

まず水平垂直ともに0だとこうなります。

 

 

エイムを移動させようとすると指のわずかな動きにも反応してしまうので、画像のようにエイムがブレることが多くなります。

 

しかしカメラ視野角を高くすると

 

(垂直を20にすると横に一直線に動かしやすくなる!)

 

(水平を20にすると上下の動きを直線的にしやすい!)

 

 

 

カメラ視野角を高くするメリットは?

荒野行動は基本的に指で操作するゲームなので微妙に動きが狂ってしまうというのはよくあることですよね(-_-;)

 

しかしこのカメラ視野角を高くすることでより機械的に?動かしやすくなるので、人によっては狙いを定めやすくなることがあります。

 

 

よく上手い人がドラッグショットを決める時、スコープ覗いて横に大きく振って撃ちますよね。これもカメラ視野角が高ければより狙いやすくなります。

 

指が大きく動き時ほど操作がブレやすくなるので、もしわずかなブレで悩んでいるという方はカメラ視野角を変えてみるのもいいかもしれないですねb

 

 

 

あとカメラ視野角を変えることでM4や95式などのアサルトライフルが使いやすくなったという話も聞くのでアサルトが上手く使えないという方はカメラ視野角を変えながら練習してみましょう!

 

 

 

カメラ視野角を高くするデメリットは?

逆にカメラ視野角を高くするデメリットもあります!

 

カメラ視野角はご存知の通り「水平」と「垂直」の2つしかありません。つまり上下と左右の動きを補正するというわけです。

 

 

なので斜めの動きが若干やりにくくなりますマンションとか建物戦をする時はかなりエイムを動かすので斜めの動きがやりにくくなって勝てなくなってしまうということもあり得ます。

 

慣れてしまえば問題ないですが、カメラ視野角を変えてすぐは少し違和感があるかもしれませんね(-_-;)

 

 

 

まとめ:自分の指と相談しよう!

自分の指を機械的に!精密に!動かすことができるという方はカメラ視野角は0で良いでしょう。無駄な補正は邪魔になるだけですからね・・・。

 

 

逆に指がブレブレで敵を狙う時もアサルトとかSRがブレブレになってしまう!という方は普通の感度だけではなくカメラ視野角を変えてみるのもいいかもしれません。

 

 

管理人レオ

まぁカメラ視野角っていうネーミングは未だに意味わからないけどね・・・

 

セダンスキンを無料で手に入れる裏ワザ!

 

荒野行動は課金で強さは変わりません。

車を除いてですがw

 

初速といい曲がりやすさといいセダンスキンがあればかなり有利になります。

 

管理人レオ

それ当たるんか~い!判定おかしいやろ!

 

何度セダンにロードキルされたことか・・・。

大きく有利になるセダンスキンを無料で手に入れる裏ワザを紹介しているので興味がある方は是非!

 

カテゴリ:荒野行動  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 



ページの先頭へ