【荒野行動】右射撃って強い?メリットやデメリットをまとめました

目安時間:約 7分



 

 

管理人レオ

こんにちは。レオです!

 

 

 

荒野行動のローディング?画面で「左手で射撃、右手でエイムをするのが効率的です」のようなことが書かれていますよね。

 

もちろんあくまでも一般的にはそうかもしれないですが、上手い人とか見てみると本当に人それぞれでどれがいいのやら・・・。

 

 

「ずっと左射撃だけどなかなか上達しない・・・」「右射撃にしようか悩んでいる」という方結構いると思います!

 

そこで今回は右射撃のメリットやデメリットをまとめました!

 

セダンスキンを無料で手に入れる裏ワザ!

 

荒野行動では車スキンに関しては札束ゲームですw

 

セダンスキン欲しい、でもお金がない!そんな方にお勧めの方法です。

 

詳しくはこちらの記事を参考にしてください(*'▽')

↓↓

無料でセダンスキンを手に入れる裏ワザ!

 

 

 

右に配置する射撃ボタンは?

 

荒野行動には2つの射撃ボタンがあります。1つは押しながらスライドすることでエイムも兼ねているボタンとエイムを兼ねていないボタンの2つです。

 

主流となっているのは「エイムを兼ねていない方のボタン」です。ほとんどの人はこのエイムを兼ねていないボタンだけを使っているような印象なので、とりあえずはこっちのボタンを使っておけば間違いないかなと思います。

 

僕もこっちのボタンしか使っていません!

 

 

右射撃のメリット

最初は右射撃のメリットについてです!人それぞれなのは間違いないので自分にも影響するメリットかどうか確認してみてください!

 

  • タップリズムを安定させやすい(右利きの人)
  • 射撃とエイムを右手でやることでエイムの指が安定する
  • キャラコンがしやすくなる?

 

などが右射撃のメリットです!

 

 

ほとんどの人は右利きなので左手では上手くタップできず、ARを使っている時に大きくぶれてしまうという方が多いみたいです。

 

 

また、射撃タップとエイムをどちらも右手にすることでエイムをする指が安定するというメリットがあります。これも実際やってみればわかると思いますが、仮に人差し指で射撃ボタンをタップする場合、親指の可動域が狭くなりエイムが安定します。

 

なのでとっさの場面でエイムが大きくずれるということが減るというわけです。エイムがずれてしまう人の特徴として勢いが良すぎて敵にエイムを合わせるのに時間がかかるということが挙げられるので、もし当てはまるという方は右射撃にしてみましょう!

 

 

あとこれは一部の人による意見ですが、キャラコンがやりやすくなるみたいです。確かによく考えるとそうかもしれません。

 

FPSやTPSでは移動よりもエイムの方が重要です。

 

 

なので重要度で言うと「移動<エイム」というわけです。そして一般的な配置で右手でしゃがむ・伏せる・ジャンプするなどのキャラコンを割り当てるとエイムとキャラコンという重要な要素が右手に集中してしまうわけです。

 

 

そこで右手に射撃ボタンを置くことで「射撃ボタンをタップするだけ(リズムは重要ですが)+エイム」という感じで右手の仕事量を減らすことができるわけです。

 

そして左手にキャラコン+移動などのキャラクターコントロールの全てを配置することで、キャラコンを行いやすくなります。

 

 

もちろんこれは人によってやりやすく感じるかどうかは大きく変わってくるので、実際に試してみて使いこなせる未来が見えるかどうか確認してみましょうw

 

 

右射撃のデメリット

続いては右射撃のデメリットについてです。もしこのデメリットを克服することができるのならば、もしかすると左射撃よりも右射撃の方が合っているかもしれません!

 

 

  • エイムが窮屈になる
  • なかなか慣れない

 

先ほど右射撃のメリットの方で「右手で射撃とエイムをすることでエイムが安定する」と言いましたが、これはいいかえると「エイムが窮屈に感じる」ということです。

 

これまで結構指を大きく動かしてエイムを合わせていた人にとっては射撃ボタンを押しながら、エイムを合わせるというのが結構窮屈に感じると思います。

 

 

慣れればかなり強いと思います。猛者って右射撃が多いイメージですし(*'▽')

 

 

ただ慣れるのが難しいというデメリットもあります(-_-;)

 

荒野行動で今まで左射撃でやってきた人にとっては右射撃はこれまでとは全く違ったものになるので慣れるのに時間がかかります。それまでは何回も着陸即死するかもしれません(-_-;)

 

 

負けてもくじけずに右射撃を貫くことができれば必ず慣れてくるので、もし右射撃に変えようかと迷っている人はある程度の覚悟と忍耐が必要です!

 

 

 

まとめ

今回は右射撃のメリットとデメリットをまとめました!

 

僕は一時期右射撃に挑戦していたのですが、なかなかうまくいかずに挫折してしまいました(;'∀')

 

 

  • 近距離戦なら勝ちやすい
  • 遠くの敵なら倒せる
  • SRなら使いやすい

 

 

など全ての配置にはそれぞれやりやすいと感じる場面があります。そのやりやすいと感じる場面が多い配置にすることで、自分に合ったプレイスタイルを確立していけると思います!

 

いろいろ配置を試して上達できるようにしましょう!

 



カテゴリ:荒野行動  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ