【荒野行動】運営が金券を大量配布!なんで?もらえる量が違う?

目安時間:約 6分

 

管理人レオ

ウォオオオオオオオオ!金券がこんなに!

 

 

 

 

2019年3月28日(今日)、荒野行動で金券の大量配布がありましたw

 

 

 

今回はその配布の理由ともらえる金券の違いがあるのはなぜかを解説していきます!

 

 

なんで配布があったの?

 

なんかスタート画面にこんなことが書いてありました。

 

 

簡単にまとめるとこんな感じです。

 

  1. 圧力鍋はなくなり、シャベルと統合。圧力鍋スキンを持っていた人には補償(金券orダイヤ)
  2. 特許申請を確保するためデザインを改善、対象者には金券orダイヤ

 

というわけです。こういうゲームでよくあるのが「あのゲームをパクってるんじゃないか?」ということです。まぁ荒野行動は”モロパクリ”ですがw

 

 

そこでよりオリジナル感を出すために少しデザインを変えたというわけですね。「あのデザインカッコいい!」と感じて手に入れたプレイヤーにとっては「なんでこんなデザインになったんだ!?」と思うかもしれないので金券やダイヤで補償するというわけです。

 

 

デザインってどんな感じに変わったの?

 

僕が所持しているアイテムの中では影の代理人パラシュートと感謝祭のTシャツなどがありました。どんなデザインになったのかなーと確認してみました。

 

影の代理人パラシュート

 

感謝祭Tシャツ

 

 

管理人レオ

・・・もとから使ってないから全然違いがわからんw

 

 

 

こういうプレイヤーが結構多いと思いますw普段から使っているスキンのデザインが変わってしまった場合はショックかもしれないですね(-_-;)

 

 

もらえる金券の量は違う?

 

デザインが改善されるアイテムを持っているプレイヤーが対象となるため「その改善されるアイテムをたくさん持っているプレイヤー」がより多くの金券やダイヤをもらうことができます。

 

僕は金券2000個くらいでしたが、中には金券2万個以上もらっている人もいるみたいですねw現金に換算すると数万円になりますw

 

 

金券は何に使うべき?

 

いきなり多くの金券を手に入れて何に使うべきかわからない!という方もいるかもしれません。何も考えずにガチャに全部突っ込んだという人もw

 

 

とりあえず僕がおすすめしている金券の使い道はこの2つです。

 

  1. バトルパスをエリートにアップグレード
  2. 月パス

 

なぜこれらに使うのがいいかというと「実質タダ」だからです!

 

1.のバトルパスをエリートにアップグレードは金券600個必要です。そして毎日コツコツミッションをクリアしていけば100レベルまでは上げることができます。

 

そしてバトルパスレベル1~100まででもらえる金券の数がちょうど600個になっています。なのでそのまま次のバトルパスシーズンに入ればすぐにエリートになれるというわけです。バトルパスの無限ループですね(ガチャの欲求に負けたりミッションクリアしてなかったら終わりますがw)

 

 

 

2.の月パスも同じです。

 

 

30日間「金券10個」「ダイヤ200個」「EXP100」などがもらえるというパスです。この月パスを購入するためには金券300個必要です。

 

これも30日間毎日金券10個を受け取っていたらちょうど300個になりますね。つまり金券は減っていません。

 

 

むしろ経験値3000とダイヤ6000個分をタダでもらえるのと変わりません。

 

 

 

 

(;´・ω・):「金券をガチャに突っ込もうかな・・・」

 

と悪魔のささやきが聞こえている方はとりあえずバトルパスをエリートにアップグレードして月パスを購入してからにした方が効率は良いですw

 

 

 

まとめ

管理人レオ

荒野行動史上最大の補償!友達にも教えよう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 



カテゴリ:荒野行動  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ