【テリアサーガ】次元石は何に使うのがベスト?育成をより効率的に行う攻略法!

目安時間:約 6分

 

 

こんにちは!タケです( `ー´)ノ

 

 

皆さんは次元石を何に使っていますか?

 

復活ショップ、キャラや装備のBOX拡張など様々な使い道があります。

 

 

ただどれに対して優先的に次元石を使っていけばいいのか・・・悩みませんか?僕は悩みます(-_-;)

 

 

そこで今回は「次元石を何に使うのが最も有効か」ということを書いていきたいと思います。

 

 

次元石の使い道に悩んで貯まりに貯まっている方は参考にしてみてくださいw

 

 

 

やっぱり使いたいのはガチャ!

 

やはり多くの人は召喚(ガチャ)に次元石を消費するのではないでしょうか!

 

僕もソシャゲの多くでは「ガチャ引ける!」という状態になったら我慢できずに回してしまいますw

 

 

特にテリアサーガではキャラクターによってステータスやスキルが全く違うので、たまたま引いた1回で最強キャラ獲得!そしてステージクリア無双!なんてこともあり得ますよね。

 

 

 

ただ運に任せるのはかなりもったいないです(;'∀')

 

ガチャはガチャでもこのガチャに懸けるべきだと思います!

 

ステップアップガチャという確実性のあるガチャ

僕がテリアサーガの中で一番おすすめしているのはステップアップガチャです!

 

 

現在開催されているものはこんな感じですね。

 

 

これまでのステップアップガチャがどんな感じか忘れてしまいましたが、今回はこのようなステップになっています。

 

  1. 10連召喚が半額!
  2. 対象キャラ(フェリティアとパメラ)の出現率UP
  3. フェリティアかパメラ、1体確定
  4. 対象キャラの出現率がさらにUP!
  5. フェリティアかパメラ1体確定

 

というステップアップです。

 

ステップアップガチャのいいところは”確定”の2文字があることですね(*´▽`*)

 

 

いくらSSR率が上昇してるといっても所詮は運なので、出る人はガンガン出ますし出ない人は1体も出ません。

 

 

しかし、テリアサーガのステップアップガチャの特徴としては”確定が多い”ということです。

 

 

 

ちなみにこちらはリリース直後に開催されていたステップアップガチャです。

 

 

 

この時は

 

  1. 半額
  2. 半額
  3. SSR確定

 

というステップアップですね。

 

 

つまり次元石が2000個あれば確定でSSRキャラクターをゲットすることができますよね。これは運要素関係なく、最低でも1体はSSRが確定なので、「もう一体出たらラッキ~」というくらいの気持ちで回すことができます!w

 

 

 

そしてステップアップガチャにはもう一つの利点があります!

 

 

SSRの限界突破がやりやすい!

 

今回のステップアップガチャでは

 

  • アテナとターナ
  • パメラとフェリティア
  • シャルルとジャンヌ

 

が対象となっています。

 

 

僕はSSRのヒーラー、つまりターナが欲しかったので「アテナとターナ」が対象となっているステップアップガチャをすべて回し切りました。

 

その結果は

 

 

アテナがレベル80まで限界突破させることができました!(*'▽')

 

ここまで来たらあと1体出てきてほしかったですがwまぁターナも1体出たので良しとします!

 

(10連でアテナとターナが出るというステップアップガチャの素晴らしさ!)

 

今回のステップアップガチャは「対象キャラ出現率UP」と「対象キャラ確定」がそれぞれ2回ずつあるので、対象のキャラを重点的にゲットしやすいガチャになっています。

 

 

僕みたいにまだ持っていないキャラでもレベル80まで限界突破させることができるので、もし現在持っているキャラクターでステップアップガチャの対象となっているキャラクターがいる場合は全力で回してみる価値はあると思います!

 

 

ちなみに全部回し切るのに必要な次元石は4500個ですw

 

結構大変ですねw

 

 

僕は基本ステップアップガチャ以外は回さないので、なんとか貯めることができました。

 

 

 

次元石が1000個くらい貯まるとガチャを回したくなる衝動に駆られますが、グッとこらえてステップアップガチャをすべて回せる分だけ貯めておきましょう!

 

 

長期的な目線で見るとかなり効率が良い方法になります!ぜひ実践してみてください!

 

 

 

 

 



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ