→最新記事はこちら

→全記事一覧はこちら

☟ミトラスフィアはこちらのサイトに移動しました

ミトラスフィアダッシュ

ミトラスフィア!魔導士最強になるためにはマラグナ討伐!

目安時間:約 7分

ミトラスフィアで9月4日より開催されているグランバトル

 

マラグナ

 

 

(;´・ω・):「毒壊蟲ってすごい体に悪そうだな・・・」

 

 

くらいにしか意識していなかったのですが、報酬を見てみると

 

 

「魔法与ダメージUP(特大)」の装備が多数ありました!

 

 

 

これは僕のような魔導士の方は逃せませんね(;´・ω・)

 

 

 

 

今回はマラグナについてまとめました!

 

 

 

マラグナとは?

 

「静寂に蠢く毒壊蟲」だそうですwもう読み方わかりませんw

 

 

属性は「地」なので、風属性で攻撃するのが効果的ですね。

 

 

風属性スキルで攻略せよというのはそういうことか!

 

 

 

 

 

今回同時に来ている新シリーズガチャ

 

 

フォーリアシリーズガチャとの相性もいいので、

 

フォーリアシリーズを引く→マラグナ討伐!

 

 

 

というほうが安定するかもしれませんね!

 

 

 

 

 

だがマラグナ強すぎる!w

まぁグランバトル全体に言えることなんですけど、強い!!

 

 

マラグナのステージとしては

 

  • レベル0
  • レベル1
  • レベル2
  • レベル3?EX?

 

の4ステージですね。僕が見える範囲ではw

 

 

レベル2の次のステージが戦闘力3万以上なので、僕は少し足りません;w;

 

 

 

 

 

まぁそのステージのクリア回数報酬は全て海晶石のようなので、

 

そこまでクリアする必要はないかと思っていますが(*´з`)

 

 

 

 

グランバトルでは聖導士の存在が必須と言ってもいいくらい回復が重要です。

 

 

聖導士以外の職業の人でも自分を回復できる魔道具かなんかを持っていくといいです!

 

 

 

僕の回復装備は300くらいしか回復できないので、持って行ってませんw

 

聖導士が味方にいることを祈る!w

 

 

 

 

 

 

魔導士にピッタリの装備がズラリ!

 

レベル2で魔導士向けの装備が3つ手に入ります。

 

  • フォーリアコート(体上防具)
  • フォーリアボトム(体下防具)
  • フォーリアクラウン(頭装飾)

 

 

防具は両方、装飾は頭だけですね。

 

 

 

これらの防具のパッシブスキルが

 

「魔法与ダメージ(特大)」です!

 

 

 

これで結構集まりますね!

 

 

 

 

 

エクストラバトルの空賊を逃してしまった魔導士の方も

 

今回のマラグナで結構強くなることができるのではないでしょうか?

 

 

 

 

僕はちょうど上装飾と下装飾は

 

「魔法与ダメージUP(特大)」のスキルの装備を装着していたので、

 

 

これで防具&装飾全てのパッシブスキルが統一!ということになります。

 

 

 

 

 

全てをスキルMaxにした時、どれくらいの火力が出るのか楽しみですねww

 

 

 

 


 

 

以上マラグナについてでした!

 

魔導士や他の職業の全体攻撃で

 

  1. 前衛の2体を早めに倒す
  2. 剣術士などの強烈な一発をボスに早めに食らわす

 

 

というのが主な流れですね!

 

 

グランバトルはオートクリアはなかなか難しいかもしれませんが、

 

根気強く挑戦していきましょう!

 

 

 

 

無料で海晶石をGETする裏ワザ!

ミトラスフィアの運営さんは結構海晶石を配ってくれる印象です。

 

 

しかし、その分装備の強化が難しい・・・(;´・ω・)

 

 

☆4の限界突破とか無課金ではかなり厳しいです。

 

 

そこで無料で海晶石を手に入れる裏ワザ!

 

僕もこの方法でミトラセプター(☆4の杖)を4個手に入れました!

 

 

一番左下がミトラセプターです!

 

最大レベルを見ていただきたいのですが、

 

 

 

ここまで限界突破するには計4個必要になります!

 

 

 

 

海晶石を無料で手に入れる裏ワザは

 

全てこちらにまとめているので参考にしてみて下さいb

 

無料で海晶石をGETする裏ワザ!

 

 

 

 


 

ミトラスフィアで遊んでいる方にはコチラもおすすめ!

 

PC級MMORPG!革命を起こしたスマホゲーム!

 

 

 

 

 



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ